芝生の管理を中心にガーデニングの記事のまとめ

芝生の管理を中心にガーデニングの記事のまとめ ガーデニング

芝生の管理・芝刈り機の使い方のコツの他に、水耕栽培などのガーデニングに関する記事をまとめた一覧ページです。

スポンサーリンク
ガーデニング

芝刈り機の固定刃を魔改造!凄い切れ味と、切れ味が長持ちに!

京セラ(Kyocera)( 旧リョービ) の芝刈り機 LM-2800からLM-2810への機種変更で、固定刃が二面研磨になり、切れ味が格段に良くなって、切れ味も長持ちするようになっています。 おじさん(私)が持っている他の機種も、固定刃を二...
ガーデニング

おじさんの装備紹介 芝生の手入れ用品たち

おじさんの装備・芝生管理機器を紹介します。 芝刈り機たち 不朽の名作・ゴールデンスター(キンボシ)手押し式芝刈り機 何十年前に購入したのかも分からない古い手押し式の芝刈り機です。 刃の研磨後、数回使った後なので切れ味が多少悪くなっていますが...
ガーデニング

ガーデンシュレッダーの刃研ぎ 京セラ・GS-2010

京セラ・ガーデンシュレッダー GS-2010 の刃研ぎ、はっきり言って舐め切ってました。 チョチョイっと刃研ぎをすればよいと考えていたのですが、GS-2010の交換刃の刃研ぎは、すごく大変です。 何十年も前から世の中にはある、水を垂らしなが...
スポンサーリンク
ガーデニング

京セラ・ガーデンシュレッダー GS-2010用 押し込み板製作

京セラ(旧リョービ)ガーデンシュレッダー GS-2010 切れ刃の交換をこまめに行えば、(切れ味が悪くなってきたら早めに切れ刃の交換を行えば)カタログ値以上の性能を発揮して枝の粉砕(スライス)を効率よく行ってくれます。 使い方のコツは こち...
ガーデニング

使い方で変わる 刃の耐久性と使い方のコツ 京セラ・ガーデンシュレッダー GS-2010

京セラ・ガーデンシュレッダー GS-2010は 使い方にコツがあり、使い方のコツがわかると刃の耐久性が何倍も高くなり、公称最大粉砕枝径より太い枝も粉砕(スライス)処理が出来ます。取扱説明書には書いていない、使い方のコツを紹介。
ガーデニング

切断刃の交換で切れ味復活 京セラ(旧リョービ)ガーデンシュレッダー GS-2010

以前の記事で、京セラ(旧リョービ)ガーデンシュレッダー GS-2010/カッター式(回転刃式)は、乾燥した固い木は切れないと書いたのですが、刃の交換をする事で固い木の切断(スライス)も出来る様になりました。 この記事では、刃の交換のメンテナ...
ガーデニング

隣の芝は青い?芝生を綺麗に見せる3つのコツを紹介

結論を先に書きます。 芝生を綺麗に見せるコツは・水やり・芝刈り・エッジ出し の3点です。 永遠の課題ともいえる 雑草問題については今回の記事では扱いません。 手入れ前の芝生の状態を写真で紹介 芝生の手入れを怠っていた為、だいぶ芝生が酷い状態...
ガーデニング

京セラ(旧リョービ)ガーデンシュレッダー GS-2010を使ってみた感想

京セラ(旧リョービ)ガーデンシュレッダーGS-2010 買っちゃいました。 木の剪定などで大量に発生する、切り落としたかさばる枝の処理の為です。 記事が長文になってしまいました。目次をクリックして必要な部分をご覧ください。 ガーデンシュレッ...
ガーデニング

バロネス電動芝刈り機LM12MHの分解掃除方法2(左右カバー内の清掃と回転刃が廻らない場合の調整方法)

モーターカバー内の掃除をしたついでに、左右のカバーも外して掃除(清掃)しました。 電源コードのプラグをコンセントから抜いておきます。(重要) こういった作業は、何かの拍子に突然回転刃が廻りだしたりすると非常に危険な作業です。 必ず 電源コー...
ガーデニング

バロネス電動芝刈り機LM12MHの分解掃除方法(モーターカバー内の清掃)

バロネス 自走式モーターモア(自走式電動芝刈り機)LM12MH のモーターカバー内の清掃(掃除/メンテナンス)方法を写真で詳しく説明します。 このモーターカバー内の清掃はバロネスの取扱説明書にも書かれている内容なので、素人しろうとが手を出し...
スポンサーリンク