スポンサーリンク
修理

固定電話・子機の充電池(バッテリー)交換 シャープJD-N51CW(親機型式)

シャープ親子電話の充電津(バッテリー)交換修理

十年以上使い続けている我が家の固定電話 シャープのJD-N51CW(親機の型式)の子機の充電池が大分弱ってきており、20分以上の長電話は出来ない状態です。

無駄な長電話防止の為にはこのままで良いのですが、大事な話をする時には一旦保留にして親機の場所まで移動して親機で話をしなければなりません。

少し調べて見たところ互換品が販売されている事が判ったので充電池交換を行いました。

結果:数百円で純正品よりも電池容量が大きい物に交換出来ました。

スポンサーリンク

シャープの固定電話の子機、純正品の充電池の型式確認

シャープJ親子電話D-N51CWの子機

今回充電池(バッテリー)交換を行いたいのは写真の子機です。

先ずは電池カバーを外して純正品の充電池(バッテリー)の型式確認です。

バッテリーカバーの外し方

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーカバーの外し方1

この機種は裏蓋全体が外れる様になっています。

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーカバーの外し方2

裏蓋の凸部分を上方向へ押し上げるとロックが外れます。

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーカバーの外し方3

裏蓋全体を持ち上げて外します。

充電池(バッテリー)の型式確認

シャープJD-N51CWの子機のバッテリー型式確認

充電池(バッテリー)を確認すると

  • コードレス子機用充電池
  • ニッケル水素充電池
  • A-002(多分これが型式です)
  • 3.6v 600mAh
  • シャープ株式会社
  • MADE IN CHINA

と記載されています。

スポンサーリンク

互換品ニッケル水素充電池手配

シャープ a-002 で、インターネットで検索すると互換品が色々出てきます。

Amazon Prime無料体験で送料無料

おじさんは、Amazonで価格の安い物で、評価が良く、評価数が多い物を購入しました。
配線の確認事項の画像が有ったのもAmazonで購入した理由の一つです。

今更ですが、記事を書きながら価格を比べて見ると楽天市場で購入すれば100円以上安く購入できたようです。(2022年7月9日現在)

到着した互換品充電池の確認

シャープJD-N51CWの子機のバッテリー互換品

到着した互換充電池(バッテリー)と純正品を比べて見るとほぼ同じ製品に見えます。

純正部品の電池容量:600mAh に対して、
互換品の電池容量:800mAh となっており、性能UP(長時間通話可能)になりそうです。

スポンサーリンク

充電池(バッテリー)の交換作業

交換作業は極めて単純です。

充電池(バッテリー)の取り外し

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーの外し方1
シャープJD-N51CWの子機のバッテリーの外し方2

充電池を持ち上げて配線を爪の下から横へずらして

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーの外し方3

配線コネクタを真上へ引き抜けば充電池の取り外し完了です。

(再利用はしないと思うので蛇足ですが)
こういったコネクタを引き抜くときには配線を引っ張らずにコネクタ部分を持って引き抜きます。

配線を引っ張ると断線の可能性があります。

互換品充電池(バッテリー)の取り付け

シャープJD-N51CWの子機の互換品バッテリーの取り付け1

新しい充電池(バッテリー)のコネクタをしっかりと差し込んで

シャープJD-N51CWの子機の互換品バッテリーの取り付け2

配線を爪の下に通し、

バッテリーを置くと・・・?

配線が長くて純正品の様に綺麗に配置できません。

話が飛びますが、バッテリーを外した部分に
JD-KS11 と表記が有ります。多分これが子機の型式だと思います。

シャープJD-N51CWの子機のバッテリー 正規品と互角品の比較

改めて充電池(バッテリー)を比べて見ると配線の長さが違います。
互換品の方が少し長い配線になっています。 

帯に短し、たすきに長し、
といった感じの中途半端な長さです。

バッテリーの向きを変えて配置するとしては短すぎます。

シャープJD-N51CWの子機の互換品バッテリーの取り付け3

配線を引っ張ったり、折り曲げたり、本体とカバーの間で押しつぶすような事になると、断線や短絡(ショート)の可能性があります。

押しつぶされないような空間に配線を曲げて配置しました。

子機 裏蓋の取り付け

シャープJD-N51CWの子機の裏蓋取り付け1
シャープJD-N51CWの子機の裏蓋取り付け2

裏蓋の突起を本体の爪の少し上になるように被せておき。

シャープJD-N51CWの子機の裏蓋取り付け完了

裏蓋全体を子機の下方向へ押し込んで取り付け完了です。

交換後バッテリーの残量を見ると

シャープJD-N51CWの子機のバッテリー交換後 電池残量はフル充電の表示です。

大概こういう電池は充分充電してからご使用ください。とか書いて有る物ですが、この製品(充電池)には説明書が付いていません。

バッテリーの残量を見ると固定電話の子機の表示はフル充電の表示になっています。

充電器に設置して固定電話の子機の充電池(バッテリー)の交換終了です。

20分もの長電話は数カ月に一回あるかないか、という程度なのでこいつの実力はまだ未知数ですが、新しい電池で電池容量も増えているのでかなりの高性能(長電話対応)になっている筈です。

スポンサーリンク

補足 電気に詳しい方はもっと安く対応できそうです。

シャープJD-N51CWの子機のバッテリーは自作で格安で対応できるかもしれません。

おじさんは電気に関してはあまり詳しくなく、過電流が流れる等の理由で子機が壊れるのが怖かったので市販の互換製品を購入して使いましたが、

A-002の充電池(バッテリー)の大きさは単4電池3本分の大きさです。

ニッケル水素充電池を3本直列?に繋げば同じ物が出来る筈です。
(でも、1.5vの電池を3本直列に繋ぐと1.5×3=4.5vになってしまいそうなのですが・・・)

コメント欄でささき様から情報を頂きました。
ニッケル水素充電池は1.2vなので、1.2v×3本=3.6vになるようです。

【このビニールカバーを剥がさない事】という注意書きを無視して、配線を再利用して単4ニッケル水素充電池を繋いで、絶縁テープでカバーすれば格安に充電池の更新が出来そうです。

自分では怖くてやっていない事なので、おじさんは一切の責任を負いませんが、100均ショップ等で単4ニッケル充電池を調達出来れば格安で電池更新対応できると思います。

以上、

スポンサーリンク

追記 ニッケル水素充電池は1.2vでした。

コメント欄で、ささき様から情報を頂きました。
ニッケル水素充電池は1.2vなので、1.2v×3本=3.6vになるようです。
今更ですが、家に有った単3ニッケル水素充電池を確認した所、1.2vと表示されていました。

次回は単4のニッケル充電池3本で自作に挑戦してみたいと思います。

以上、

広告
スポンサーリンク
おじさんをフォローする
おじさんのやってみよう

コメント

  1. ささき より:

    普通のアルカリ、マンガン電池なんかは1.5vですがニッケル水素は1.2vなので3.6vになりますよ。

    • おじさんおじさん より:

      コメント、情報ありがとうございます。
      ニッケル水素充電池って1.2vなんですね、今更ですが、手元にあった単3充電池を見たら1.2vと書いてありました。
      1.2vx3本=3.6v 次回は自作してみようかと思います。

タイトルとURLをコピーしました