スポンサーリンク

キッチン小物の収納 DIYでマグネット追加工の方法

キッチンオープナーにマグネットに埋め込みDIY

キッチン用品の収納方法ですが

便利だけれど毎日は使わない物って 引き出し等にしまい込み、

実際使いたい時には何処にしまったか忘れてしまうんですよね(おじさんは最近物忘れが・・・)

何処かにぶら下げるという手もあるのですが、マグネットが付いていれば冷蔵庫の横等に張り付けておけます。

小物に磁石を埋め込む方法を紹介します。

スポンサーリンク

追加工、マグネット埋め込み

マグネット入手方法

標準でマグネットが付いていないのであれば、自分で付ければ良い ということで、百均ショップでマグネットを物色

ネオジウム製協力マグネット
ネオジウム製協力マグネット

磁性の高いネオジウム磁石の小さいものが欲しいのですが、磁石単体では売っていなかった為、上記のおしゃれなマグネットを購入。

ここから磁石を取り出します。

磁石取り出し
磁石取り出し

マグネットを取り外す為、万力(ヤンキーバイス)で締め付けていきパキッと音がしたところで万力から外します。

この磁石と樹脂の一体化には接着剤等は使っていない様で、鉄に近づけると磁石が飛び出し 取り外す事が出来ました。

マグネット埋め込み用穴加工

マグネットの寸法は直径5mm厚さ3mmです。

マグネットは少し飛び出した状態に付けたいので、直径5mm深さ約2.5mmの穴をあけます。

ドリルの加工深さ目安
ドリルの加工深さ目安

5mmのドリルを用意し、加工深さの目安として磁石の厚みより少し小さい寸法のところへテープで目印を付けます。

磁石埋め込み穴
磁石埋め込み穴

後は、適当な場所に 穴を深くし過ぎない様注意しながら穴を加工します。

その後、穴に接着剤でマグネットを埋め込み接着します。

マグネットを接着
磁石埋め込み接着

接着剤が固まるまで1日待って完成!

これで、マグネット埋め込み完成です。

冷蔵庫の横の見やすい所へ張り付け

これで何処へしまったか忘れず、お気に入り道具として使えそうです。

以上、

追記

100均ショップは商品の入れ替えが激しい為 ずっと売り場にあった 欲しいと思った物が突然無くなっていたり、突然再販されたりします。

2020年9月現在は磁性の高いネオジウム磁石の小さいものがダイソーで磁石単体で販売されています。

磁石を平行に接着する方法

磁石を2個以上張り付ける場合は、磁石を平行で同じ深さに接着する必要があります。

上の絵は失敗例です。

埋め込んだマグネットの高さが違ったり、傾いて付いていると磁力を十分に発揮させる事が出来ません。

小物に磁石を埋め込む方法

穴に強力接着剤を入れマグネットを埋め込んだ後に 冷蔵庫等の鉄の部分にシリコーンシート越しにに張り付けて(すべての磁石がしっかりと相手の鉄の部分に平行に付いていることを確認)

接着剤が固まるまでの間にズレない様に磁石を埋め込んだ小物をマスキングテープ等の粘着テープで緩く止め、接着剤が固まるのを待ちます。

シリコーンシートは百均ショップで入手できます。

シリコーンシートは接着剤が着きにくいので後の処理が簡単です。
シリコーンシートが無い場合はマスキングテープ等でも良いのですが、
接着剤がはみ出た場合はマグネットにマスキングテープが接着されてしまいます。

シリコーンシートは接着剤の漏れ防止(接着剤が流れ出てしまったときに冷蔵庫等の鉄部分に磁石が接着されてしまう事の防止)です。

接着剤がしっかり固まってからシリコーンシート・粘着テープを外して完成です。

広告
DIY
スポンサーリンク
おじさんをフォローする
スポンサーリンク
おじさんのやってみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました