その他

AliExpress 中国の通販サイトを使って個人輸入?に挑戦してみました。

その他

父の代から使っている刈払い機のエンジンが壊れてしまい、メーカーの部品供給も終了してしまっているので一旦修理は諦めたのですが、長年使って愛着があり軽くて使い易い製品だったので、修理を諦めきれずにいました。

社外品のピストンとピストンリング(直径32mm)を探していると、AliExpress と言う通販サイトにとても安く、サイズも大体同じものを見つけました。

スポンサーリンク

AliExpress って何?

AliExpress というサイトを初めて見たのですがどうやら中国の大手通信販売サイトらしいです。

中国版アマゾンと言ったところでしょうか?

中国に限らず海外の通販サイトと直接取引という事はリスクが高いのではないか と思い、このAliExpressと言うサイトの事を調べてみると、中国の巨大企業アリババグループの傘下の会社らしいです。

アリババグループの傘下の企業であれば、あまりアコギな事(クレジットカードの流用)はしないだろう、(危険を冒してまで、カードの利用最高金額たかだか数十万円に手を出すという事はしないだろう)と言う思いと

クレジットカード会社からは使用した都度連絡メールが入るようにしてあるので、クレジットカードを悪用されたとしても早く気づけば(カード会社の保証内であれば)損害も無いので、少し怖いのですが個人で海外の通信販売サイト(中国) AliExpress に注文をしてみました。

品質的に怪しい物もありそうですが、びっくりするくらい安い価格であらゆる分野の物が販売されています。

https://ja.aliexpress.com で aliexpress japan にアクセス 料金はドル建てでの支払いなので、注文する時?引き落とし時?の為替レートで金額が変わってきます。

AliExpress  日本語・円 表示

画面右上の部分で言語と通貨の設定が出来ますので、
言語:日本語
貨幣:JPY(Japanese Yen)

を選定すれば、後は日本の通販サイトと同じ感覚で製品を探したり、注文履歴を確認する事が出来ます。

日本円で表示されますが、実際の取引はドル建ての様なので、表示される価格は参考程度に考えた方がよさそうです。

今回欲しかった物は、日本の通販サイトでは見つからなかった刈払機の32mmのピストンです。

AliExpress  刈払い機用ピストンセット32mm

ピストンとピストンリング2個とシャフトとサークリップがセットで900円代で販売されています。しかも無料配送です。

日本製の物であればピストンリング2個さえも買えない価格です

先ずはこれをポチって、ページの下へスクロールしていくと、おすすめ商品が色々あり、ここを見るとなんと150mmのデジタルノギスが400円代(無料配送)です。

400円のデジタルノギスって・・・価格崩壊してますね。

デジタルノギスの400円は、使い物にならないようなものが来ても笑って許せる範囲です。(ある意味博打みたいな感覚で)これもついでに注文して到着を気長に待ちます。

(ちなみにこの記事を書いている2021年12月16日現在の150mmデジタルノギスの価格は¥410です。)

スポンサーリンク

商品到着 検品

待つこと数週間、製品到着  取扱説明書等は一切入ってはいません

AliExpress  到着 梱包方法

ビニール袋(ナイロン袋?)に2点の商品が同梱されては配達されました。

AliExpress  刈払い機ピストンセット開封1

ピストンセットは箱の上下に緩衝材(通称プチプチ)を入れて、丁寧な梱包です。

AliExpress  刈払い機ピストンセット開封2

ピストンを触って確認

変なバリも無く、充分使えそうな物です。

構造していたよりはるかに高品質の物の様です。

AliExpress  400円デジタルノギス開封1

デジタルノギスは別の袋に梱包材(通称プチプチ)にくるまれてはいっていました。

AliExpress  400円デジタルノギス開封2

想像していたよりも丁寧な梱包です。

AliExpress  400円デジタルノギス

mm/inch の切り替えボタンと
ON/OFF ボタン
ZEROセットボタンが付いています。

ゼロセットボタンがあるという事は比較測定にも使える製品です。

AliExpress  400円デジタルノギス開封 Carbon Fiber

手に持ってみると、とても軽い物です。

裏側には Carbon Fiber Composites Digital Caliper と書かれています。

素材がカーボンファイバー?で、この価格?

AliExpress  400円デジタルノギス 電池はついていません

電池は当然ですが、入っていません。

AliExpress  400円デジタルノギス 電池はLR44

近くのコンビニで電池調達。

電池を入れる向きは・・・

AliExpress  400円デジタルノギス 電池装着

取扱説明書等は無いので、電池を入れる向きが解らなかったのですが、よく見ると電池を入れる部分のカバーの裏に図解してありました。

電池を入れる時は少し力を入れて押し込まないと入りません。

何とかしたのですが、電池交換時に電池を抜き取るのに苦労しそうです。

AliExpress  400円デジタルノギスとミツトヨのアナログノギス

今まで使っていたノギスと並べてみました。特に意味は有りません。

アナログのノギスはメモリの読み方さえ知っていれば、0.05mmの単位まで測る事が出来るのですが、このデジタルノギスは最小メモリ0.1mmです。

400円のデジタルノギスに100分の1のレベルを求めてはいけなかったようです。
(注文時によく確認しなかったのですが、勝手に最小目盛0.01mmの物だと思い込んでいました。)

ちなみにインチ表示では最小メモリは0.01インチの単位です。

スポンサーリンク

このデジタルノギスはお値段以上の性能がありそうです。

400円のデジタルノギスって、使えればラッキー 位に考えていたのですが、なかなかの高性能です。

AliExpress  400円デジタルノギス おかしな隙間なし
ミツトヨのノギス、先端摩耗で隙間有り

ジョー(くちばしの様な測定部)の部分を手で持って動かしてみると多少のガタは有るのですが、そこは価格なりのご愛敬として、

一番閉じた状態で光に透かして見ると・・・ピッタリと測定部が合わさり、光が漏れてきません。ノギスとしては当たり前、と言うか大前提なのですが、もっと雑な作りかと思っていただけに少し驚きました。

ちなみに右側のアナログノギスは、もう使えないから廃棄する という物をもらってきて今まで使っていた物です。ジョーの根元付近での測定は信用できるのですが、先端付近に隙間が有りジョーの先端付近での測定は諦めて使っている物です。

電源自動ON/OFF

ON/OFFスイッチがある為に、当然最初はスイッチを押して電源のON/OFFを切り替えていたのですが、

このデジタルノギスは自動ON/OFF機能付きです。

測定する為にスライドさせると自動的に電源が入り、しかも電源を切り忘れても5~6分後には自動的に電源OFFになります。

電源の切り忘れで、使いたい時には電池が切れていた・なんてことは起きない様になっています。

洒落(冗談・賭け)のつもりでポチッた400円ノギスは想像以上の使えるやつでした。

海外からの送料無料で400円って、原価はいくらぐらいなんでしょう?

・・・現在は0.01mmまで測れるデジタルノギスを安く売っていないか物色中です・・・

以上、

スポンサーリンク

追記、価格は引き落とし時の為替レートでの価格のようです。

記事内の写真ではピストンキットの価格が¥925 に買っていますが、これはこの記事を書いた時の価格で、ドル建て取引を日本円に換算しているので価格は日々変化します。

ピストンセットの注文時の価格:¥881 → 実際の引き落とし価格:¥891

150mmのデジタルノギスの注文時の価格:¥410 → 実際の引き落とし価格:¥415でした。

ドル建て価格での取引なのでどの時点の価格か未定でしたが、どうやら引き落とし時の為替価格での決算のようです。

広告
スポンサーリンク
おじさんをフォローする
おじさんのやってみよう

コメント

タイトルとURLをコピーしました