初めてのブログ~その1        

その他

ワードプレス+コクーンで記事を書いてみます。

画面上にツイッターとかラインとかいろいろボタンがありますが、使い方がわからないので追々修正していきます。

ブログをはじめてみようと思い、エックスサーバーに契約しワードプレスとテーマのコクーンを導入するところまでは諸先輩方のブログを見て何とかなったのですが、いざ書き始めようと思うと全くの素人にはどうすればよいのか解りません。

ワードプレスにログインした後ダッシュボードに 次のステップ ブログに投稿する とあり、タイトルを追加の欄に入力までは良いのですが、記事をどこに書けばよいのかというところからつまずいています。(マーカーの色付けは後から加工しています)

そもそもワードプレスのマニュアルはどこにあるんだろう?

コクーンのホームページのマニュアルを見れば解るのかもしれませんが、全くの素人にはどこを見ればよいのか、そもそもカタカナの用語自体がわかりません。

この時点で心が折れそうになりますが、とりあえずやってみるしかないと色々いじってみます。

               ・

画面全体を見ると下のほうに抜粋というところがあり文章を書く欄に見え、ここに書きたくなりますが、どうやらここではなくタイトルのすぐ下から書き出せばよいようです。

タイトルを入力した後 ENTER↩ ボタンを押すと本文が書き込めます。

文章を入力し始めると四角で囲まれて、その上に文字を加工したりアンダーラインを入れたりできるボタンが出るようになります。(この四画をブロックというらしい。)

このブロックの積み重ねで文章(写真、他)を入力して記事を作ります。

よし、何となく解ってきました

丸に十字のマークをクリックするとコクーンの吹き出しを表示できました。

ここからは対話方式で色々やってみます。

おじさん
おじさん

ビジュアルエディター?がcocoonのに変わっているのかな、どうすればいいんだろう

ビジュアルエディターっていうのは今はブロックエディターっていうのに変わっているみたいだよ。

おじさん
おじさん

吹き出しの削除はどうするの?

ブロック表示(クリック)して上の縦3つ点々のところからブロックの削除ができるよ。

おじさん
おじさん

違う吹き出しはどうやって出すんだろう。

ブロックを表示しておじさんをクリックすると、画面の右側に吹き出しのオプションが出てくるよ。

ここで人物を変えたり、色を変えたりできるよ。

ブロックの移動ってどうやるんだろう?このブロックを上のほうに移動させたいのですが、

ブロックを表示させたときにブロックの左側にあるボタンで移動できるよ。

あ~やることだらけで解らなくなってきた。

インターネットの良いところは調べたい事がすぐわかることですが、逆に言うと調べたいことの用語などが解らなければ調べようがないんですよねー

そういえば、プロフィールとかも設定しなければいけないんですよね。よく解らないので明日にでも本屋に行ってワードプレスの本を買ってこようと思います。

今日はここまで。

追記

本屋で色々見たのですが、cocoonの本は見つかりませんでした。


本の前半はとても役に立ちますが、後半は違うテーマを扱っていて、内容もおじさんには難しくて良く解らないレベルでした。

代わりにWordPress関連の本を3冊買ってきました。
この中ではソーテック社の〈本気でカッコよくする WordPressで人気ブログ〉という本が一番初心者向けで分かりやすいです。

注意
WordPressのバージョンが2018年12月に変わったそうです。本を買う時は2019年以降に発行された本を買いましょう。

後は習うより慣れで画面を色々いじってみると、いろいろ解ってきます。

まだよく解っていないのですが、cocoonすごいです
見出しを作りながら文章を書いていくと自動的に目次を作ってくれて、しかもその目次から見たい見出しの部分に移動もできます。

cocoonのマニュアルは項目がたくさんあり丁寧に書いてあるのですが、素人にはそもそも用語が解りません。でも解って来ればとても良いテーマだと思います。

追記2020.02.18
解りやすく書いてあるサイトを見つけました。

【2019年最新版】Gutenbergの使い方!WordPress初心者でもわかる図解あり
WordPress5.0から正式採用された新エディター「Gutenberg」。 Gutenbergでは画像・動…

ぐーてんばーぐ??
要はワードプレスのブロックエディターのことらしい。
タイトルのすぐ下から文章を書く、ということは載っていませんが、このサイトは素人にもわかりやすいです。
後半は難しいことがいろいろ書いてありますが、素人はそこまで気にしなくて良いのかなと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました